こんにちは!
神奈川県横浜市泉区の株式会社新星建設です。
弊社は、一般住宅からマンションやビルなどの大規模な建物まで、幅広い外構・エクステリア工事にご対応しております。

このコーナーでは弊社の仕事に関連するいろいろな情報を発信しております。


さて、今回ご紹介は「造園土木の豆知識!剪定工事の奥深さ」と題して、弊社の業務の1つでもある剪定のおもしろさをポイント別にご紹介いたします。

1.お客様によって十人十色のご要望がある


あたりまえのことですが、お客様によって理想のお庭は違います。
たとえばガーデニングを楽しみたいお客様もいれば、日本庭園を眺めて楽しみたいお客様もいます。
同じ日本庭園でも好みのテイストがあるため、イメージの共有には時間をかけています。ヒアリングでお伺いする理想の庭のイメージはそれこそ千差万別で、それを聞くのもお庭造りの楽しみのひとつです。

2.施工方法に千差万別のおもしろさがある


ガーデニングのための洋風のお庭と本格的な日本庭園では当然、施工方法にも違いがあります。
また同じ日本庭園でも、お客様のお庭の状況や好みで全く別の造園工事を行うわけです。もちろん剪定もそれぞれの用途に合わせて行う必要があります。
お客様一人ひとりのご要望にお答えして、世界にひとつしかない庭を造る楽しさはなにものにも代えがたいものです。

3.施工後は四季折々の美しさをより楽しめる


お庭を眺めるひとときが癒しだとおっしゃるお客様がいらっしゃいます。
また四季折々の美しさを堪能できるのもお庭ならではの楽しみです。

春、夏には花、秋には紅葉、冬には雪景色とお庭が与えてくれる喜びは格別です。
四季折々の美しさを楽しむために、剪定工事は欠かせません。

ぜひ定期的な剪定工事をおすすめします。
ここまで「造園土木の豆知識!剪定工事の奥深さ」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

本コラムを読んで造園工事や剪定工事をご検討いただければ幸いです。

万全の教育体制の中で一人前の職人を目指しませんか?

弊社では独立支援をはじめとしたサポート体制、教育環境を用意しております。
これまでも多くの職人が弊社から巣立っていきました。
そして、そのほとんどの方が未経験からのスタートでした。

「エクステリア・外構工事に挑戦したい!」
その熱い想いがあれば十分です。
これからこの業界にチャレンジしようという方は、ぜひ一度弊社の求人情報をご覧ください。

同業種の協力会社様を募集中です!

弊社では、おかげさまで多数のお客様から日々いろいろなご依頼をいただいております。

そこで、今後のさらなる業務拡大のため、末永くお付き合いいただける請負・協力会社様を募集させていただきます。
ご質問やご相談だけでも受け付けておりますので、お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。


外構工事・造園土木なら株式会社新星建設
〒245-0015
神奈川県横浜市泉区中田西2丁目13−25
電話/FAX:045-804-2424