こんにちは!横浜市泉区に拠点を置き、外構工事や造園工事などを手がける株式会社新星建設です!
「エクステリアのゾーニングって具体的に何のこと?」
このような疑問を持つ人も多いでしょう。
そこで今回は、「エクステリア・外構工事に欠かせない“ゾーニング”って?」をテーマに設定し、わかりやすいご説明をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください!

エクステリア・外構工事におけるゾーニングとは?


ゾーニングとは、スペースの取り方や配置決めを意味します。
具体的には、駐車スペースやお庭、アプローチなどの配置や広さを決めていきます。
そのため、ゾーニングのプランを決めた上で、エクステリア・外構工事を行うことになります。

ゾーニングの考え方について

ゾーニングにおいて重要なことのひとつは、優先順位をつけることです。
たとえば、車を所有している場合、駐車スペースは必須です。
広々としたお庭やアプローチ空間を実現できても、駐車ができないということでは問題です。
したがって、必要性の高い駐車スペースの配置から決める必要があるでしょう。
このように、優先順位をつけていくのがひとつのやり方です。

もうひとつのポイントは、動線です。
一見理想的な外回り空間でも、生活する中で不便を感じるというケースはあります。
そのため、それぞれのスペースのつながりを意識しつつ、ゾーニングをしていくことが大切です。
駐車スペースからアプローチ、そしてお庭へのつながりがベストかどうかを検討しながら、プランを練っていきましょう。

エクステリア・外構工事なら新星建設へ!


建物の外回りにおけるご希望はありませんか?
弊社では外回り関連の業務を積極的に手がけており、エクステリア・外構工事の実績も豊富です。
フェンスやカーポートなどの構造物の設置も承りますので、ぜひご検討ください。
卓越した技術を持つ職人が作業に当たります!
また、弊社では造園関連の業務や舗装関連の業務なども担当しておりますので、こちらのご依頼もお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、お電話あるいはウェブ上のメールフォームより受け付けております!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


横浜市のエクステリア・外構工事・造園工事は(株)新星建設
〒245-0015
神奈川県横浜市泉区中田西2丁目13−25
電話/FAX:045-804-2424